「スペースこむぎ」事業の中止期間延長について

「スペースこむぎ」事業の中止期間 延長について

 日頃から、当施設の「スペースこむぎ事業」(こども食堂・学習活動)をご利用いただき誠にありがとうございます。
 11月下旬以降、広島市においても新型コロナウイルス感染症が急激に拡大しています。
このため、多数の方が集まることによる感染リスクの低減や接触機会の低減を図るため、広島市が行っている「新型コロナウイルス感染症拡大防止集中対策」に基づき、居場所づくり事業の運営に関して、行政から2020年12月14日から2021年1月3日まで、「スペースこむぎ」事業は中止してくださいとの通知がありました。その後も広島市で感染者が増加傾向にある事から、2021年1月17日迄引き続き中止することになりましたのでお知らせいたします。
楽しみにしてくださっていた皆様には、 ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。
 ご理解のほど、何卒よろしくお願い致します。

広島キリスト教社会館 センター長(管理者) 林 修二

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA